軟便に効く乳酸菌サプリメント

軟便に効く乳酸菌サプリメント

軟便に効く乳酸菌サプリメント

お腹の調子は特に悪くないのに、軟便になったり下痢が続いたりしたことはありませんか?

毎日柔らかい便が出る・・・

下痢になるのが頻繁になってきた・・・

このような悩みはありませか?

軟便や下痢になるのは、急激な腹痛とセットになっていつ襲ってくるかわからなく恐怖ですよね。

軟便は、トイレに行く回数が増えることもあり日常生活を送るうえで大きなストレスとなってしまいます。

また軟便だけですと、お腹が常に痛かったり急に下痢になるわけではないので、便秘が続くよりはラクに排便することができるからとそのままにしていませんか?

軟便や下痢の状態が続くと、普通は数日で普通の固さに戻ります。

ですが、数週間以上軟便が続くようでしたら体に異常があるというサインになっている可能性も考えられます。

ほっておいても治るだろうと軽く考えてはいけません

ここでは、軟便の原因と対処方法、軟便の症状が出る病気などをご紹介します。

軟便の主な原因

軟便の主な原因は、「ぜん動運動の活発化」「水分調節機能の異常」の2つと言われています。

腸が健康的であれば、ぜん動運動をしながら栄養と水分を吸収し、その残りを便にし排出する。

しかし、腸のぜん動運動が活発化すると水分が十分に吸収されずに消化されるので、そのまま便となり軟便になるのです。

また、腸の水分調節に異常が起こると、余分に水分を分泌するので便が柔らかくなり、軟便となってしまうのです。

軟便は生活習慣によって起こると言われていて、食あたりや水あたりによって軟便になってしまうことが少なくありません。

その他にも、消化不良・ストレス・薬の副作用などが原因で軟便になってしまう人もいます。

このことから、生活習慣が原因の軟便は生活習慣を見直すことによって軟便が改善されていくでしょう。

しかし、軟便は重大な病気が隠れていることもありますので、ちょくちょく軟便になってしまう人は病気になっているかもしれないことを意識することが大切です。

・便のニオイがいつもよりキツイ
野菜不足だったり、スナック菓子や揚げ物などを食べる機会が多いと便のニオイは強くなります。

このようにあきらかに食生活が原因とわかっている場合は、食生活を改善することで解決することができます。

ですが、心当たりがないという場合は「胃や腸の異常」というリスクがあります。

胃ガン・腸ガンという心配もありますので、ニオイがいつもと違って強いという人は、病院で受診することをオススメします。

・軟便の大きさが小さ目
金魚のフンのような小さ目で直径1センチくらいの大きさの場合は、直腸ガンの疑いがあります。

このような便が長い間続いているようでしたら、出来るだけ早く専門医の診断を受けるようにしましょう。

ストレスが原因の軟便になっている怖れもあります。

・未消化物が入っている
排便後、消化されていない物が入っているというときには、すい炎・腸炎などにかかていることがあります。

軟便が長期間、続く場合には・・・

いずれにしても、軟便の状態が長期間続いていたらり、普段と違うと感じた時には病院で専門医の診断を受けるようにしましょうね。

病気の場合はいろいろな原因があるため、対処方法は原因によって違ってきます。

ですので、生活習慣を見直し、原因がどこにあるのか知ることが大切となります。

食生活が原因の場合は、揚げ物などは控えるようにし、野菜中心の食事を積極的に摂るようにしましょう。

特に、乳酸菌・オリゴ糖・食物繊維を摂取すると腸の状態が整えやすくなります。

乳酸菌の摂取が、軟便の解消に効果的であるとされています。

胃や腸の善玉菌が増えることで、整腸作用や消化酵素の促進されるので効果が期待できます。

乳酸菌を摂取し、軟便を解消しましょう!

慢性的な下痢・軟便は乳酸菌で解消されるの?
インフルエンザ予防 サプリ
子供の軟便に乳酸菌は効果ある?


関連記事

  1. 軟便に効く乳酸菌サプリメント
  2. 男性が軟便になりやすい原因
  3. 子供の軟便に乳酸菌は効果ある?
  4. 慢性的な下痢・軟便は乳酸菌で解消されるの?